3年売れない土地 郡山市|売却するための注意点とは?

郡山市に土地を所有していまして、3年前から売りに出しているんですが、これがなぜか売れないのです・・・・・・

山の上にあるとか階段が多い坂の上にあるとか、そういった交通に不便な場所にあるわけではありません。

最寄りの駅からもバスに乗りますが、バス停を下りて1分で着く場所です。

もともとは私の仕事の関係で資材置き場として使っていた土地で、何も建物が建っているわけではなく、草がまばらに生えているような空き地です。

なぜ売れないのか、これから売却するにあたっての注意点などがありましたらアドバイス下さい。

<土地の詳細>
広さ:100㎡(30坪)
接道:東側のみ
東北本線の駅よりバスで15分
現況:更地

(福島県・会社員)

土地が売れない理由として考えられるのは、購入希望者が少ないこと、値段が高すぎること、土地が広すぎること、立地条件が悪いことなどが考えられます。

ただ相談者様の土地は、適度な広さですし、立地条件が悪いようにも思えません。

すると残されるのは、その地域にあまり人気がなく購入希望者が少ないためか、あるいはいたとしても値段が高すぎると感じているかでしょうね。

3年が経っても売れないということは売りにくい土地であることは間違いありませんので、適切な値段設定や広告宣伝が必要になります。

それらはすべて不動産会社の能力次第ですから、あらためて不動産会社の選定から始められると良いでしょう。

※下記でご紹介している「イエイ」ならば、インターネットを通して不動産会社探しと、査定の申し込みができます。

tochi_oshirase
tochi_iei
tochi_700
kuchikomi_w
kuchikomi_m
iei_me.min
tochi_bannar
サブコンテンツ
 

このページの先頭へ