那覇 土地 売る※不動産屋は地元か有名な大手がいいのか?

那覇市に所有している土地を売るつもりで情報を集めています。

不動産屋は地元にもたくさんありますが、本土の方に本社がある全国ネットワークの誰でも知っているような大手を選ぶという選択肢もあります。

できることなら早めに売却したいと考えていますが、そういった場合、地の利にすぐれている地元不動産屋がいいのか、全国区の大手がいいのか、どちらを選べばいいでしょうか?

<土地の詳細>
広さ:160㎡(約48坪)
接道方向:北西側一方のみ
アクセス:沖縄都市モノレールゆいレールの駅から徒歩5分未満

今の時代、物件情報はインターネットに掲載されますので、地元の中小でも大手でもそれほど差は生まれにくいとは思いますが、細かく見ていくとそれぞれ長所と短所はありますね。

地元の不動産屋は確かにそのエリアについての情報量は多いですが、広告宣伝にかける費用は大手よりも少ないかもしれません。

大手は逆に規模が大きいので宣伝量は多くなりますが、扱う物件が多くなるため、一件にかける労力は少なくなる可能性もあります。

ほとんどの方がどちらか二者択一で考えがちですが、私の考えでは両方に依頼するのがベストですね。

「一般媒介契約」という売り方では、一社だけでなく複数社に同時に売却を進めてもらうことが可能です。

そうすることで両者の欠点を埋め合わせて、売り手の希望金額に近い額で早めに買い手が見つかる可能性が高くなりますよ。

※以下の「イエイ」という不動産査定サイトでは、大手や中小の不動産会社へ査定の依頼ができます。
一回の申し込みで最大で6社から土地の査定結果を受け取れて、そこから販売を依頼したい会社を選べます。

※もちろん沖縄にも対応したサービスです。

tochi_oshirase
tochi_iei
tochi_700
kuchikomi_w
kuchikomi_m
iei_me.min
tochi_bannar
サブコンテンツ
 

このページの先頭へ