遠方の土地を売る方法※長野市の150坪・家付きの土地を売却

長野市にある父が所有していた150坪の土地を相続しました。

築40年以上の木造家屋が建っている土地で、私は就職してからというもの地元を離れて遠方で暮らしているため、滅多にそこには帰れません。

また、私自身も兄弟も将来的にそこに戻って暮らす計画はまったくありません。

そのような理由から処分することにしたのですが、このような遠方の土地を売る方法について教えていただきたいのです。

今、私が暮らしている地域にある不動産屋に頼むことは可能でしょうか?やはりその土地がある地元の不動産屋に頼むほうがベストなのでしょうか?

たとえ離れた場所の土地でも依頼があれば受けてくれるとは思います。

しかし、その土地周辺の地場の情報を持っているのは地元の不動産屋ですから、どちらがベストかと聞かれれば後者になるでしょうね。

もし、現地に足を運んで不動産屋を探すのが大変ならば、「イエイ」という不動産査定サービスを利用するとネット上から探すことが出来ますよ。

売りたい土地がある地域に対応した不動産会社から査定を取ることが可能なサービスです。

最大で6社から査定をしてもらえますので、各社の査定額を比較することもできます。

tochi_oshirase
tochi_iei
tochi_700
kuchikomi_w
kuchikomi_m
iei_me.min
tochi_bannar
サブコンテンツ
 

このページの先頭へ