岐阜市 古家付き土地を売る方法※更地にしなくても売却は可能?

岐阜市にある土地を売ること計画中です。

しかしこの土地には父母が住んでいた古い家が建っていまして、このままで売れるのかとても心配です。

建っている家は築50年近いためボロボロに老朽化しており、とても住める状態ではありません。

こうした状態の土地は更地にしなくても売却は可能でしょうか?

(岐阜市・主婦)


不動産情報サイトをご覧になると分かりますが、そのような古い家が建っている土地は「古家付き土地」という項目で多数販売されています。

当然ながらその家自体には価値はほとんどなく、土地のみで査定した価格で掲載されています。

相談者様の土地も同様にあえて建物を壊して更地にしてから売りに出さなくても買い手は見つかります。

そうした買い手の方はリフォームして住むか、あるいは壊して好きなように注文住宅を建てることを念頭に購入されます。

注文住宅を建てる予定の方が買い手の場合、建物の解体費用を含むことを契約条件にするケースもありますが、必ずしもそうなるとは限りませんのでご安心ください。

売り手と買い手のマッチングが大切になりますので、できるだけ広く土地の売却情報を宣伝するために複数の不動産会社を通して販売されると良いでしょう。

現在ではネット上から一括で複数の不動産会社に土地の査定を申し込めるサービスがあります。

なかでも「イエイ」は利用者が多く人気のサービスです。

tochi_oshirase
tochi_iei
tochi_700
kuchikomi_w
kuchikomi_m
iei_me.min
tochi_bannar
サブコンテンツ
 

このページの先頭へ