土地 相続 利用方法|駐車場かアパートか売却?高崎市の更地

土地を相続しまして、その利用方法で悩んでいます。

この土地は母屋が建っていた場所から離れた飛び地にあって、父が生前、畑として利用していました。

私としては将来的にそこに家を建てたりとか、そういう予定は一切ありませんので、駐車場にして貸し出すか、アパートを建てて経営してみるか、いっそのことさっさと売却してしまうか、どれがベストな方法なのか迷っている状態です。

ただ、駐車場にしてもアパートにしても土地の広さが中途半端なので、規模の小さなものしか作れない気もしています。

良いアイディアなどがありましたらアドバイスを下さい。

【土地の情報】
坪数:124㎡(37坪)
接道方向:南側と西側の二方向
東海道線の駅まで徒歩10分

(高崎市・主婦)

ただ寝かせているだけの不動産は固定資産税だけがかかる荷物となりますので、活用する方向か、売却する方向か、早めの決断が大切ですね。

駐車場にするにしてもアパートを経営するにしても借り手がいるのかというリスクもありますので、事前の調査が必要です。
※近隣の月極駐車場や賃貸アパートの空き具合など

売却するにしても今現在、どれくらいの価格で売れるのか、上昇傾向にあるのか、下落傾向にあるのか、といったことを知る必要があります。

そうした情報を集めてから総合的に判断されてはいかがでしょうか?

※土地の相場価格を簡単に知るにはネット上から申し込みが可能な査定サービスが便利です。
下記のイエイなら差し迫って売却予定がない土地でも査定してもらうことが可能です。

tochi_oshirase
tochi_iei
tochi_700
kuchikomi_w
kuchikomi_m
iei_me.min
tochi_bannar
サブコンテンツ
 

このページの先頭へ